〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町10-7FLG日本橋小網町ビル5階-5C号室TEL03-3249-1150FAX03-3662-1250


一般社団法人 日本商業施設士会
JAPAN COMMERCIAL SPACE ARCHITECTS INSTITUTE OFFICIAL HOMEPAGE

HOME

 
 
JAPAN COMMERCIAL SPACE ARCHITECTS INSTITUTE

北海道支部          
東北 支部          
関東 支部 東京都 埼玉県 千葉県 神奈川県 群馬県
  栃木県 茨城県 山梨県 長野県 新潟県
北陸 支部          
中部 支部




 

     
関西 支部          
中国 支部          
四国 支部          
九州 支部          

日本商業施設士会の目指すもの

私たちは、個店から始まり商業集積など、地域経済社会の中核としてのまちづくりに貢献して参りました。
近年、まちは生活の場へ、地域コミュニティーの場へとその文化的側面を増大しています。
当会は、調査・研究をもとに行政機関や関連団体と連携し商業施設士の地位向上を図り、地域文化の発展に寄与することを目的とし、個店からまちづくりのスペシャリストの全国的ネットワークを構築します。

 


JAPAN COMMERCIAL SPACE ARCHITECTS INSTITUTE

 


JAPAN COMMERCIAL SPACE ARCHITECTS INSTITUTE
全国支部別 活動報告



 
 挨拶
 現在、国際的な不況社会が続く中、わが国は、産業の転換期であると言われております。
□ 事業者の利益追求のみを計画実施された統制のない街
□ 建築技術と生産事業者が開発する“空虚な大空間”
□ 伝統保存の意識不足による街環境の破壊等、街づくり、店づくり、モノづくり、に対する意識の低さが、全国に多く出現しています。
<続きを読む>
設立の目的
本会は、商業施設に関する知識及び経験の交流と活用を通じて、 会員の資質と、商業施設・都市環境の向上を図り、 もって国民生活と都市文化の進展に資する事を目的とする。

事業
本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 商業施設士の事業及び技術の調査研究
(2) 商業施設士の業務の普及及び啓蒙
(3) 商業施設に関する内外関係機関等との交流及び協力
(4) 官公庁等からの業務受託及び派遣に関する事業
(5) 研究会、講習会、講演会、展覧会等の開催
(6) 機関誌、図書その他刊行物の発行
(7) その他本会の目的を達成するために必要な事項


一般社団法人日本商業施設士会
 
〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町10−7 
FLG日本橋小網町ビル5階-5C号室
 
(TEL)03−3249−1150 
(FAX)03−3662−1250